快適な睡眠で腰痛から解放される!
おすすめ腰サポートマットレスのご紹介
翌朝》から”実感”できる腰痛対策マットレスとは…⁉️
<こんなお悩みはありませんか?>
✅ 起きた時に腰が痛い…
✅ 腰が痛くて眠りが浅い…
✅ 早く腰痛を治療したい…
そんなお悩みを解決する為に開発したのが…
腰痛対策マットレス「ドクタータフィ・プレミアマットレス」です✨
━━━━━━━━━━━━━━
「医師が選ぶマットレス」でNo1❗️
━━━━━━━━━━━━━━
ドクタータフィ・プレミアマットレスは「医師が選ぶマットレス」でNo1を頂きました。
他にも、「腰の痛みに悩む方が選ぶマットレス商品」「マットレス商品お客様満足度」でもNo1頂いています!
━━━━━━━━━━━━━━
10%OFFクーポン配布中❗️
━━━━━━━━━━━━━━
ただいま10%OFFクーポン配布中です。
以下のURLからチェックしてください。

https://shop.doctoryotsu.com/pages/agency04?utm_source=JmJPRsOZ

Q.どんなマットレスなの?

のべ64万人以上の腰痛患者様を治療してきた腰痛専門接骨院が開発した腰痛対策マットレスです。

Q.他のマットレスと何が違うの?

低反発と高反発の2層構造になっています。

低反発面でクッション性や衝撃吸収性を、高反発面で体を支える反発力を。

低反発と高反発のウレタンを絶妙なバランスで組み合わせることでただ柔らかいだけでなく良い寝姿勢を作る支持力を実現しました。

Q.なんで2層構造なの?

腰痛で悩む患者様から、低反発では柔らかすぎるし高反発では体が痛くなるとの声がありました。

腰痛の方に最も適したマットレスを作るため何度も試作を繰り返して患者様にも体験していただきました。

そこから生まれたのがこの[極み2層構造]です。

Q.どちらの面を上にすればいいの?

高反発面を上にしてご使用いただくことを推奨していますが、柔らかい寝具がお好みの方は低反発面を上にしていただいても問題ありません。

Q.体圧分散について?

マットレスが柔らかすぎると腰とかお尻の部分が沈んでしまい寝姿勢が崩れてしまいます。

反対に固すぎるとマットレスと腰の間に隙間ができてしまいます。

低反発のクッション性と高反発の支持力があることで体圧が均等に分散されて寝ていて疲れません。

Q.凸凹のプロファイルウレタンとは?

高反発面は凸凹のプロファイルウレタンを使用しています。凸凹が体を点で支えてくれます。

凸凹しているので通気性がいいです。

それだけでなく腰の下や膝の裏側などにできやすい寝具との隙間をピッタリと埋めてくれます。

Q.使用方法は?

ベッドや布団の上に重ねて使っていただけます。

上に乗せるだけなので今お使いの寝具を処分する必要がありません。

もちろんドクタータフィ1枚だけでご使用いただいても大丈夫です。

※下に敷いてある寝具がヘタっていたりするとドクタータフィの性能を十分に発揮できない可能性があります。その場合は重ねずに1枚での使用をおすすめします。

※カバーは外して洗濯できます。

Q.8万回の耐久試験に合格?

ウレタンの密度が低いと耐久性が悪くなります。

ドクタータフィのウレタンは高反発が25D、低反発が35Dの高品質ウレタンを使用しています。

1番に平均20回寝返りをするとして、年間約7300回。

単純計算で10年以上ヘタらず、長くご愛用いただけます。

 

※D=デンシティ ウレタンの強度を表わす指標です。
数値が低いほどヘタリやすい粗悪品であるといえます。

ネット通販などにある超低価格のマットレスは16D以下のものが多いです。

Q.床に直置きでもいいの?

床に敷きっぱなしにすると湿気が溜まりやすく、カビやヘタリの原因となりやすいです。

「ベッドフレーム」や「すのこ」に載せてお使いいただくことを推奨しています。

どうしても床に直置きされる場合は、敷きっぱなしにせず定期的に風通しのいいところで陰干しするようにしてください。

Q.より長くお使いいただくには?

湿気が溜まらないように定期的に風通しの良いところで陰干ししていただくほかに、定期的に上下を入れ替えてお使いいただくとヘタリを防いでより快適にお使いいただけます。

━━━━━━━━━━━━━━
10%OFFクーポン配布中❗️
━━━━━━━━━━━━━━
ただいま10%OFFクーポン配布中です。
以下のURLからチェックしてください。

https://shop.doctoryotsu.com/pages/agency04?utm_source=JmJPRsOZ